【ウラジオストク】日本円→ルーブルに両替。サミット銀行がダンゼンお得!!

お世話になります。ヨーロッパ女子ひとり旅専門家のカジヤマシオリ(@Kindermer)です。

 

海外旅行のとき、現地通貨はどうやって手に入れてますか?

 

クレジット(デビット)カードを使ってATMから現地通貨を引き出す、

日本の通貨を日本OR現地で両替して…など方法はあるかと思います。

 

そのうえで、ロシア・ウラジオストクへ行く人に知っておいてほしい両替レートのこと。

だって、日本とウラジオストクじゃぜんぜんレートが違ったんだもん!!

 

日本でルーブルに両替していくよりも、ウラジオストクで必要に応じて両替したほうがいいっす!!

だって、ウラジオストク中心部で両替したほうが、日本の銀行よりも1ルーブル当たり0.5円くらいお得だったからです!!

ウラジオストクの空港の中で両替したとしても、空港とはいえ、0.2~3円はくらいお得になりそう(あくまでも目安)。

とにかく!ウラジオストクで両替するんだ!

 

成田空港の銀行で両替したときと、ウラジオストク中心部で両替したとき。

どのくらいレートが違うのか?紹介します。

(レートはその日によって変動するので、あくまでも参考に)




 

とある日の日本円→ルーブル両替レート(日によって変動するよ!!)

 

 

こっちが、成田空港内で両替したときのレート。

レートは1ルーブルあたり、2.24円ということです。

約20000円で、8900ルーブルと両替しました。

 

 

こっちは、ウラジオストク中心部(サミット銀行)で両替したとき。

レートは1ルーブルあたり、1.74円くらい。

30000円で、17175ルーブルと両替しました。

両替してくれたひとのサインも入ってたよ(笑)

 

ね、1ルーブルあたり0.5円くらい差があるでしょ?(笑)

もう、2万円も成田空港で両替してくるんじゃなかった(´;ω;`)なんだか損した気分、損したワケじゃないんだけど

 

レートを紹介したところで…

次は、ウラジオストク中心部にある便利な銀行(両替所)を紹介します。

さっき紹介したレートも、この銀行のものです。

 




 

サミット銀行

 

この看板が目印。

サミット銀行は、日本円→ルーブルに問題なく両替できる銀行です。

 

 

その日のレートは外に表示してある。でも日本円表示はない(笑)

 

サミット銀行を使うメリット

・駅から歩いて10分(アクセスがいい)

便利なのに意外とレートがいい

・日曜もやってる。9:00~20:00までやってる(日曜だけ~19:00)

 

もちろん銀行内は撮影NGですので、覚えてることを書いときます。

・窓口は3つ。プライバシーを守る個室タイプ

・銀行内に入ったあと、番号札を取る

・各部屋に、番号が表示されるモニタあり。そこに自分の番号が表示されたら、部屋の中へ

・しっかり両替する金額・お札の枚数を確認しながら作業

カンタンな英語で伝わる(エクスチェンジ、Japan→ルーブル、など)

 

あんまり銀行内は広くなかった。待合スペースのイスも2個くらい。

 

 

銀行っていうけど、両替以外の業務はやってないらしい。なぜだ

 

ほかの両替所のレートや雰囲気がよくわからないのでアレですが、日本の銀行よりもはるかにレートはいいし、問題なくやってもらえたし、私は満足ですよ。

 

 



 

最低限だけ、日本で両替しておくORほかの支払い方法をメインにする

 

とはいえ…

1ルーブルももたずにウラジオストクへ到着するの、不安な人もいるのでは。

(空港の両替所は17:00以降閉店するようで…2019年時点で、日本から飛行機で来る人にとっては不便ですね)

必要最低限だけ、日本で両替しておくのも悪くはないと思います。

 

 

事前に日本で両替しておくと安心なお金:

空港→ホテルまでの交通費(バス:カード・ユーロ支払い不可、タクシー)

ホテル代

その日の夜ごはん代

 

くらいで十分だと思いますよ!

いや、到着した日に、さっき紹介したサミット銀行で両替できるなら、日本で両替しておくのは交通費だけでいいと思う!

だって日曜もやってるし、7時くらいまでに中心部に到着できれば間に合うし!

とにかく、日本で両替しておくルーブルは最低限で!そうしないと、現地での滞在費が大変なことになると思いますよ…

 

現地での支払いはカード払いをメインにするとか、

必要になったときに必要なぶんだけ、カードを使ってATMで引き出すとか。

そうやって、持ち歩く現金を最低限にする方法もあるけどね。

 

普段のヨーロッパ・韓国旅では、チャージしたぶんだけ利用できて安心なプリペイドカードと、ちょっとの現金を持ち歩くようにしてます。

最近よく使っているのがNEOMONEYカード。

クレジットカードと利用方法は一緒だけど、チャージした分だけ使えるというのが安心ポイント。なプリペイドカードです。

もちろん、ATMで現地通貨を引き出すこともできます。

現金と一緒に持ち歩いておくと安心です。

現金だけ持っておくのはスリとかの不安もあるもんね…

 

ウラジオストクでの両替が不安な人へ

 

カジヤマ
現地の銀行で両替するの大丈夫かな?ロシア語出来ないけど大丈夫かな?ぼったくられないかな?そもそも空港から移動するまでにトラブル起きないかな?

と不安になる人もいるかと思いますが…

 

レートは確実に、ウラジオストク中心部で両替したほうがお得です。

日本円から両替するときのレートが恐ろしく悪い、ということもなく。

少なくとも、私の利用したサミット銀行はちゃんと両替してくれましたよ。

 

日本で両替していったほうが安心なのかもだけど、これだけレートが違うんだったら、私は迷わずウラジオストク中心部のサミット銀行で、です。

お得だったぶん現地でたくさんおいしいもの食べれたし、いろんなところに行けたし!

 

滞在費ぜんぶを日本でルーブルに両替しなくてほんとによかったと思ってます。。。

【ウラジオストク】オーロラ航空に乗ってみた。2時間ちょいのフライトなら快適!

 

ランキング参加中!!!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です