【ウラジオストク】レトロな遊園地の観覧車には窓がなかった+ちょっぴりトイレ事情

お世話になります。ヨーロッパ女子ひとり旅専門家のカジヤマシオリ(@Kindermer)です。

 

 

ウラジオストクを街歩き中、高台にある要塞博物館を目指していたら急に

Y氏
トイレ行きたい!無理!ヤバい!ガマンできない!

と予期せぬトイレタイムが発動(Y氏あるある)。

日本じゃないからコンビニはないし、カフェに入ってトイレを借りるなんて悠長なことしてる暇ないし(周りにカフェはなかった)…

たぶんホテルに戻ってるあいだにタイム・オーバーだし、微妙に中心部から外れたところにいるし…

公衆トイレも見当たらず。

 

そんなとき、目についたのはなんと遊園地!入るだけなら無料だそう。

さすがに遊園地の中にはトイレあるやろ、と走って遊園地にかけこみました。

 

遊園地内のトイレは正門(私が入ったのは裏口)のすぐそば。

画像右端の建物の裏側にあり、有料でした。たしか25ルーブル(約50円)。

トイレにお金を払うの、ヨーロッパではあまりめずらしくないけど、初ヨーロッパのY氏にとっては初めての経験だったようで、

Y氏
  

あっけにとられていました(笑)

がまんできればトイレ探しを続けたと思うけど、ガマンの限界につきお金を払ってトイレへ消えていきました。

 

予期せぬトイレタイムはY氏あるあるなので、待ってる間、遊園地をふらふらしてみることに。

 




ウラジオストクの遊園地

 

 

メルヘンなつくりのアトラクション、おそらく波の上を貝のカタチをしたゴンドラがすごい速さでぐるぐる回るやつ。

中心には海の王様とおぼしき人形。

カラフルで大がかりなんだけど、ちょっとシュールじゃありませんか。

 

遊園地の裏口近くにあったアトラクション。

動いているときは、遠心力でブランコがたいへんな速さでぶんぶん回るやつです(説明が下手)。

動いてないときってただのオブジェ。ちゃんと身長制限があるそうです。

後ろにあるメリーゴーランドには乗っている現地の家族がいましたよ。

 

なんというか、日本の遊園地にあるやつよりもカラフルな気がしませんか。

赤とか黄色とか青とか多くないですか。目がちかちかする

 

たくさんアトラクションがありましたが、ほとんどは停止していました。

中にはカバーがかかってて、動かす気がなさげなものも…

ド平日じゃあまりお客さんがいないからか、観覧車以外は誰か来たら動かす、という感じです。それまでずっと停止しています。

 

アトラクション自体は目新しいものはないんですが、アトラクションつめつめ。

あいてる敷地に無理くりアトラクションをぶち込んだ感じがあります。

アトラクションのデザインに統一感はないし、遊園地のコンセプトがよくわからない…既製品のアトラクションの寄せ集めみたいな…

 

ゴンドラむき出しの観覧車

 

入ったときからずっと目についていた、遊園地の定番・観覧車

簡素なつくりだしそんなに大きくないよなあ、と思ったら、ゴンドラにはガラスがなく、むき出しでした(笑)

 

ウラジオストクの風にあたりながら、景色を楽しめます、とか。冬はめっちゃ寒そう。

絶叫系アトラクションじゃないはずなのにヒヤリとするやん。日本の観覧車じゃまずないですね…

 

乗ったわけじゃないですが、ゴンドラ自体は小さいのでせいぜい5人乗りといったところ。

 

むき出しになったゴンドラをほえーっと見てたら、中国人の女子グループ5人くらいがキャッキャ言いながら乗っていました。

 

やっぱり乗る人は好奇心なんだろうか…でも楽しそうでした。

 



 

んで、これらのアトラクションにはどうやって乗るかというと、正門入ってすぐのところに券売機があります。

そこでチケットを手に入れ、アトラクションのところにいるスタッフさんへ。

 

ずっと停止中のアトラクションにはスタッフさんがついていないので、近くのアトラクションにいるスタッフさんを呼んで来ないといけません。まあね、お客さんいないもんな…

 

Y氏、トイレから帰還

 

しばらくして、Y氏がトイレから帰還。あらためてふたりで遊園地をふらふらしました。

 

突如現れた謎の衛兵(3人)。塔に時計はついてるけど、アトラクションじゃないみたいだし、ただのオブジェってこと…???

と思ったら、中は事務所というか小屋みたいな感じでした。

 

Y氏に写真を撮られた。

よく見たら、屈強な衛兵はひげもじゃさんや。

 

撮られたので撮り返してみた。

中国人観光客がいっぱい乗った、窓のない観覧車のゴンドラが見切れているね。

 

Y氏の後ろにはアーケードゲームの集まるゲーセンみたいな。

なにげウラジオストクの街中にもゲーセンあるんだよね。何回か見かけた。

 

正門から出ようと思ったとき、むき出しの観覧車を見て

 

カジヤマ
観覧車乗る?
Y氏
ムリ、こわい、死ぬ

 

私はあの窓なし観覧車に乗ってみたかったけど、結局なにも乗らずに帰ってしまった。

 

結局、コンセプトのよくわかんない、ごっちゃりしたゆる~い遊園地でした。

アトラクションもとくべつ古いわけじゃないんだけど、どこか哀愁漂う。

私たち以外に、中国人女子グループと家族連れ1組しかいませんでした。

 

入場料無料だし、ド平日なら(ほぼ)貸切状態なので、こういうスポットに興味があればぜひ。ベンチもいっぱいあるよ。

 

 

【ウラジオストク】迷った挙句のKFC…気になるお味は?

 

 

ランキング参加中!!!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です